カイテキオリゴは妊婦や産後に人気のオリゴ糖

カイテキオリゴ

 

カイテキオリゴは便秘薬を飲めない妊婦や授乳中のママさんに人気のオリゴ糖です。
そんな人気のオリゴ糖カイテキオリゴの特徴をまず紹介していきます。

 

EOS理論でオリゴ糖のパワーを最大化

まずカイテキオリゴの最大の特徴はEOS理論によってほぼすべての善玉菌の活性化に成功したことです。
オリゴ糖は便秘に効果がある食べ物ということで知られていますが、どのオリゴ糖でもいいというわけではありません。

 

他のオリゴ糖は純度が低くオリゴ糖が何種類も含まれているわけではありません。
このためオリゴ糖を摂取しても効果がないということもありえます。

 

善玉菌の種類は非常に多くありしかもオリゴ糖との相性もあります。
善玉菌が活性化しないということは腸内環境もそのままで改善せずです。

 

カイテキオリゴは複数のオリゴ糖をブレンドすることにより解決しています。
これがEOS理論です。

 

EOS理論とは「Enterobacteria Oligosaccharide Synergy」の頭文字を取ったものです。
かなり前に特許も取得しているオリジナル商品です。
つまり効果があるということが最大の特徴になります。

 

安心の品質と医師も共感する考え方

まず、最も気になるのが「効果」で次にくるのが、やはり安全性です。
出産後ということで身体が弱っているということもあるし、授乳中なので赤ちゃんに何かあっては大変です。

 

便秘薬を飲んだら赤ちゃんがおなかを壊したと言われることもあるので口の中に入るものは細心の注意が必要です。
カイテキオリゴの品質には心配はいれません。

 

オリゴ糖の純度がほぼ100%であるため以外のものは含まれていません。
オリゴ糖も天然由来の物から抽出しているので心配はありません。

 

また、医師から北の快適工房の商品開発には共感を受けています。

 

アフターフォローも充実のサポート体制

続いては購入した後のアフターフォローについてです。
専任の健康管理士やアドバイザーが在籍していて購入者の悩みに回答します。
相談はメールでも電話でも可能です。
購入して飲んでいるけど「効果がでない」という場合は心強い相談窓口になります。
そういう相談ではなくささいな「飲み方」「飲む量」の相談なども全然OKです。
これも会社の売りっぱなしではないという姿勢が感じられます。

 

カイテキオリゴの定期購入と解約方法

カイテキオリゴの購入に関しては単品の購入と定期購入があります。
定期購入のほうが安くなりますし、継続して飲んで腸内環境を整えるものなので問題がない場合は定期購入のほうがいいかもしれません。

 

定価

¥2838円(税別)
複数個注文する場合は×個数分です。
内容量が150gなので1日5gと考えるとおよそ1袋30日分になります。
複数個購入による割引はありません。

 

定期購入

定期購入には3つコースがあります。
契約期間が長くなれば安くなりますが、契約上の縛りがでてくるのでよく考えてコースは選択をしましょう。

お試しコース 10%引き 2554円 毎月1個
基本コース 15%引き 2412円 3ヶ月に3個
年間コース 20%引き 2270円 4ヶ月に3個

商品の値段だけではなく送る回数が減ると送料の節約にもなります。

 

商品以外に掛かる費用

商品の価格以外に送料と支払い手数料が掛かります。

 

まず、送料ですが、届け方によって金額が異なります。
推奨されているのが、ゆうパケットで181円です。
宅急便で送ることができます。送料は426円です。
宅急便で送ると配送日時が指定できます。
ゆうパケットの場合も手渡しではなくポスト投函になります。
ポストに入らない場合のみ手渡しです。

 

支払い方法には3通りありますが、それぞれで手数料が違います。
NP後払い(コンビニなどで支払うことができる) 190円
クレジット 無料
代引き 300円

 

ゆうパケットのクレジット決済が一番手数料が安くなります。

 

カイテキオリゴ定期購入の解約方法

まず、注文時にどの方法で注文をしたかによって解約が可能な時期は変わります。
解約の方法としてはマイページにログインをしてから定期購入の解約を行います。

 

電話での解約ではないので24時間いつでも解約をすることができます。

 

注文方法によってまだ解約できない場合はマイページからの解約はできません。
定期購入の注文方法には3つの方法があります。

 

それぞれの注文方法で契約の縛りがあるので注文時にしっかりと認識しておくようにしましょう。

  • お試しコース いつでも解約可能
  • 基本コース  3回の継続が前提(9個)
  • 年間コース  1年間の継続が前提(12個)

 

多く購入することで安くなっています。
割引率のみに目を取られずに始めて購入する場合はまずは「お試しコース」にしましょう。

 

基本コースや年間コースは長期間の契約になるのでしばらく飲んでから継続して飲めると判断した場合にのみするとよいでしょう。

 

年末年始やお盆、ゴールデンウィークなど長期の休暇になる場合は早めの手続きが必要です。

 

カイテキオリゴの全額返金保証とは

オリゴ糖にしては高額な部類に入る商品なので返金保証がつけられています。

 

ただし、返金するための条件がつけられています。
当然ながら無条件の返金にするとタダでカイテキオリゴをもらおうという人間が出てくるためです。

 

返金させないための条件ではないので安心して下さい。

 

カイテキオリゴの返金条件を書いてみます。

  • 使用済であること。未開封はNGです。
  • 原則、15日以上使用していること。
  • 購入後、25日以内の申請であること。
  • 公式サイトからの購入であること。アマゾンや楽天などでの購入は返金対象外です。

 

まずこれが返金の条件となります。

 

次に返金される金額ですが、商品の代金のみとなります。
2838円ということです。

 

購入に要した手数料は返金されないということになります。
ゆうパケット+クレジット決済なら181円は必要ということです。

 

さらに使ったということを証明するのに使用済のパッケージを返信しないといけません。
返送方法が指定されていて普通郵便はNGで記録に残る方法となります。

 

普通郵便の特定記録であれば82円+160円となります。
100%返金保証といっても支払ったお金がすべて返るわけではありません。

 

これは認識するようにしましょう。
返金のルールや金額は、適切なもので100%返金に適した内容と言えます。

 

カイテキオリゴの原材料はこれだ

カイテキオリゴを作っている原材料を紹介します。
特徴としては1種類のオリゴ糖だけではなく複数のオリゴ糖が原材料となっていることです。
純度が100%に近いというだけではなく複数のオリゴ糖をブレンドすることで腸内環境を活性化させています。

 

オリゴ糖の種類によって効果が違うということです。
スーパーで購入するオリゴ糖であれば1種類か2種類がほとんどなので明らかに違うということになります。

  • ラフィノース
  • ミルクオリゴ糖
  • 乳糖
  • フラクトオリゴ糖
  • イソマルトオリゴ糖
  • ショ糖
  • アカシア食物繊維
  • 難消化性デキストリン

オリゴ糖以外の成分としてはアカシア食物繊維、難消化性デキストリンといった食物繊維も含まれています。

 

カイテキオリゴの安全性と副作用

カイテキオリゴはサプリメントというよりも食品と言えるものなので副作用はありません。
品質は野口医学研究所の品質推奨品になっており安心して摂取することができるものです。

 

また、NPO日本サプリメント評議会より安心・安全評価製品としての評価も受けています。
放射能の検査に関しても第三者の検査を受けて問題なしとなっています。

 

カイテキオリゴは安全な食品ですが、少し注意点があります。
カイテキオリゴの原材料には、ミルクオリゴ糖と乳糖があります。

 

このため、牛乳アレルギーの人は使用を控えて頂く必要があります、もしくは医師に相談して頂く必要があります。
販売ページではわかりにくいので気をつけて下さい。

 

摂取量は1日5gが目安ですが、多めに摂取した場合などはお腹がゆるくなることがあります。
そういった場合は、摂取の量を減らして様子を見て下さい。

 

人気のカイテキオリゴも効かないってことはないの?

人気のカイテキオリゴは多くの人に高い評価をもらっています。
そして効果を感じることがない人には「全額返金保証」までついています。

 

メーカーも自信がある作品と言えるでしょう。
しかし返金保証があるにしても一定の手続きをしないといけないのでできればやりたくはないものです。

 

少数ですが、「効かない」という声があるのは事実です。
便秘薬を使用する場合ですら「出ない」ことがあるので出ないことがないというと?になります。
では、どういった場合に「効かない」ということがあるかを考えてみました。

 

@すぐに効果があると勘違いをしている。
評判が高いので飲んだらすぐに出ると勘違いをしている。→時間を掛ければでたかもしれない。

 

A効果がでる前に飲むのを辞めてしまっている。
一定期間は飲んだものの効果がなかったため飲むのを辞めてしまう。→続けて飲めば出たかもしれない。

 

Bカイテキオリゴは飲んだけど生活環境は依然悪いまま
カイテキオリゴは飲んでいるけど水分不足や食生活は改善されないまま。→生活環境も合わせて改善すれば出たかも。

 

C体質的にカイテキオリゴは合わない。→まれにいる。カイテキオリゴはだめでもはぐくみオリゴはよかったり逆の場合もあり。

 

やはり評判よし!カイテキオリゴの口コミ情報

インターネット上にあるカイテキオリゴの口コミ情報を調べてみました。
インターネットに公開されている情報がすべて正しいという訳ではないので口コミの総数から判断しています。

 

基本的には評判のよい商品と言えるでしょう。
そこそこ高い値段ながら産後になかなか排便できなかった人には良い商品と思えるようです。

 

ただし、悪い評価のものが全くないわけではありません。
値段の割に期待していたものではないという声もありました。

 

悪い評価をした人が返金制度を利用したか定かではありませんが、返金制度を利用すればそれほど大きな出費ではないはずです。
では、具体的な口コミを書いていきます。

 

※良い口コミ

〇産後に授乳のためか便秘になったので飲んでみたらすぐに効果がありました。商品の名前の通り快適です。

 

〇授乳中で薬を使用したくないと思って購入したのですが、すごく効果がありました。

 

〇便秘に効果があるものはいろいろ試して効果がなかったのですが、このカイテキオリゴは効果がありました。

 

〇ヨーグルトや食物繊維を含んだ物を食べたのですが効果はありませんでした。半信半疑で見つけたカイテキオリゴを食べてみたらその日のうちにお腹がゴロゴロ動く感じがしました。そして翌日、しっかりと排便できました。効果の出方は個人差ががあるような気がしました。

 

※悪い口コミ

〇授乳中で排便に苦労したため購入したのですが、最初は効果があった感じがしました。
続けての効果は感じられませんでした。
「三ヶ月継続して」と書いてありましたが、高いので次は購入しないと思います。

 

〇計量スプーンがついていると書いてあったのですが、入っていませんでした。

 

〇牛乳アレルギーがあるのですが、購入して初めて乳糖が含まれていることがわかりました。全くの効果がありませんでした。

 

〇個人によって効果が違うのか、私には効果は感じられませんでした。続けて飲んでいれば少しは効果があるかもしれませんが、高いので継続しませんでした。

 

▼売上日本一の高純度オリゴ糖、産後の便秘にはまずはこれ▼

カイテキオリゴの公式サイトへ

 

実際にカイテキオリゴを購入した30代主婦に聞く

 

ネットでは人気抜群のカイテキオリゴですが、実際にカイテキオリゴを購入した30代の主婦エリさんに話を聞いてみました。

 

うわさのカイテキオリゴは実際に効果があるのか、便秘に悩む女性に注目の商品詳細は?

 

※購入したエリさんのスペック 〜飲む前の状態〜
性別 年齢
30代主婦のエリさんです。
便秘はもう、ずっと昔からです。
でも、妊娠してから特にひどくなりました。出産後も治りませんでした。
10代の時とかは、便秘でお腹が苦しい、キリキリするなどの症状はなかったのでカイテキオリゴのような商品や便秘薬・下剤などを飲んだことはありませんでした。

 

普段の便秘薬の使用
妊娠中にとてもひどい便秘になり、産婦人科で処方して貰いました。
それ以前もそれ以降も便秘薬の服用経験はありません。
正直なところ、飲んだほうが良い状況ではあったと思うのですが、便秘に慣れすぎていて、そんなに緊急だと思えなかったことお腹が痛くなったりするのが嫌だったと言うのが、理由としては大きいです。

 

便秘薬の服用の効果
妊娠中に飲んだ便秘薬だったので、お薬にもよるのかも知れませんが、その時は、腹痛、下痢などにはなりませんでした。
しかし、やっぱり、いつもの排便とは全く違うものでしたね。
柔らかく、スムーズに出せて気持ち良く、出したあとのスッキリ感が違いました。

 

カイテキオリゴを選んだ理由

1番の理由は、人気です。
口コミでの評判も高く、話題の商品でしたので試してみたい気持ちが強かったです。

 

後はオリゴ糖で安心できるというのが、理由です。
オリゴ糖ならやはりカイテキオリゴですね。

 

他にも商品はあり乳酸菌系のものは長く続けられそうに感じましたのですが、「妊娠中は医師に相談して下さい」という商品もあったのでオリゴ糖のほうが安心と思いました。

 

オリゴ糖なので乳酸菌サプリのようにカプセル状のものではないのですが、出産後でほとんど自宅にいるので持ち歩く必要はなく不便はありませんでした。
大人は1日5gなので毎朝ヨーグルトにスプーン1杯入れて食べていました。

 

甘さは砂糖の1/4なのでヨーグルトが甘くなることはありませんでした。

 

1袋が150gなのでおよそ1ヶ月分になります。

 

カイテキオリゴをWebから注文する

カイテキオリゴは近くのドラグストアでは購入できなかったので公式サイトから注文してみました。

 

初めての注文なので住所や電話番号の入力は必要になるのですが、必要最低限の入力項目だったのですぐに完了しました。

 

ちょっと迷ったのが、どのコースで注文をするかです。
最初は便秘が続いているので基本コースが安いので基本コースにしようと思ったのですが、よくみると小さい字で3回継続を前提とした価格と書いてあったので辞めました。

 

返金保証はデカデカと書いてあったにひどいなあと思いました。

 

ゆうパケットとクレジット払いを選択したので商品代以外に181円が必要になりました。
合計で支払ったのが、2554円+181円=2735円(税別)になりました。

 

カイテキオリゴを飲む

カイテキオリゴはよくあるサプリメントのようにカプセル・錠剤ではなく粉状で砂糖のような感じです。
ですのでカプセルを水で飲むような感じではなく何かに混ぜて飲むということになります。

 

そのまま食べても問題はありませんが、砂糖をそのまま食べる人はいないのでかなり食べにくいです。

 

私はもっともノーマルと言えるヨーグルトに混ぜて毎日食べました。
ヨーグルトもおなかにいい食べ物なのでダブルの効果を狙ったと言えるかもしれません。

 

ヨーグルトだけではなく砂糖みたいなものなのでいろんな料理に使えます。

 

赤ちゃんも離乳食を食べるころから便秘に成り易なるので白湯に混ぜてあげられそうです。

 

カイテキオリゴ5日間の実録レビュー

カイテキオリゴを実際に飲んだ7日間をレビューしてみます。
カイテキオリゴを飲むまで3日に1度ぐらいの排便です。

 

1日目⇒朝にスプーン1杯。この日は、最後の排便から2日目。
特にお腹が痛くなることもなく、いつもと変わりませんでした。

 

2日目⇒朝にスプーン1杯。トイレに行く習慣を付けるようにしているのですが、便意がなく出すことが出来ませんでした。

 

3日目⇒朝にスプーン1杯。この日は排便できました。
ペース的にはあまり変わらないのですが、何かスッキリした感じです。

 

4日目⇒朝にスプーン1杯。昨日排便したせいか今日はでませんでした。
何かおなかの様子が少しずつ違ってきている感じがします。

 

5日目⇒朝にスプーン1杯。ここまで、腹痛と呼べるものもなく下痢もしてません。
この日は排便も排便はありませんでした。

 

カイテキオリゴを実際に試してみた感想は

「カイテキオリゴ」は、リピート率94.8%の商品です。
私も実際に飲んでみて”続けたい”と思える商品でしたので、そのリピート率の高さの秘密を少し紹介していきたいと思います。

 

実際に5日間カイテキオリゴを飲んだだけでは排便の回数は変わりませんでしたが、少しずつおなかの状態が違ってきているのが実感できました。
腸内環境の改善なので5日程度では大きな効果はないだろうと予測はしていましたが、予測に反しておなかの調子が少しずつ変わってきました。

 

これがカイテキオリゴの最大の魅力です。
EOS理論のチカラというものなのでしょうか?

 

人によって5日ではなく14日ぐらい掛かる人もいると思います。
途中で腹痛が起こることもありませんでした。

 

カプセル状ではないので持ち歩きに不便ですが、朝に一度摂取するだけでいいので産後の主婦にはそれほど問題ではありません。

 

高いと言われるカイテキオリゴですが、1日当たりの料金に換算してみると132円です。

 

実際に飲んでみてリピート率94.8%はなるほどと思いました。

 

少しだけ残念だったのが、定期コースの申し込みです。
3回縛りというのが、わかりにくいです。
というか、縛りがないか探さないとわからないです。

 

1袋分なら返金保証があるので

 

ここまで読んでくれたあなたに少し裏ワザを教えてあげましょう。

 

まずは、お試しコースで申し込みます。
しっかりと効果が確認できて継続すると場合にお試しコースで数量を変更して2個とか3個にするのです。
商品が届けば次回の配送を中止します。
値引きは10%引きですが、契約回数の縛りはなく送料・決済手数料の節約ができます。

 

1日当たりジュース1本ぐらいの金額で購入できるので便秘で苦しんでいるのであればはじめない手はありません。