産後 便秘

MENU

産後便秘のよくあるQ&A記事一覧

 

妊娠中は、胎児のために十分に栄養に気をつけていましたが、出産後も引き続き栄養に気をつける必要があります。妊娠中に増加した体重を元に戻すためにダイエットをする人がいますが、あまりやらないほうがいいです。特にダイエットというと水分を減らしたりしますが、これは厳禁です。なぜかというと出産後は便秘になりやすくなっているからです。出産後は、ホルモンバランスを崩し易いため腸内環境が悪化しがちです。また、授乳を...

 
 

長い間の妊娠から解放されても別のストレスが発生出産をすると10か月もの間、妊娠中のつらい部分から解放されますが、また別のことでつらいことが起こります。まず、出産をするとお腹の中にいた赤ちゃんが外にでるので旦那さんから見ると身軽になったように見えますが、実はお腹はぺったんこになっても完全に身体は元に戻ったわけではありません。男性からすると女性の身体の状態はわかるはずもなくいろんな部分で家庭内のささい...

 
 

産後に体重が元に戻らない妊娠すると体重は増加します。それは、お腹の中の赤ちゃんが順調に育っている証でもあります。出産時の赤ちゃんの体重は通常2500〜3500gぐらいですが、妊婦の体重増加はそれぐらいではなく+10kgと言われています。妊娠中は、体重の増加は喜ばしいことですが、出産後は元に戻りたいと思うことが普通です。出産することで赤ちゃんの体重分の体重は減少するのですが、完全に体重が元に戻らない...

 
 

特に完全母乳で育てている場合に便秘になることが多い妊婦の便秘は知られていますが、実は産後にも便秘になるということが多いのです。特に完全母乳で育児をしている場合に多く見られます。産後に便秘になる理由は、やはり出産をした後もホルモンバランスが崩れたままで腸内環境が悪化しているケースです。もうひとつは、母乳で赤ちゃんを育てているため水分が不足するというケースです。水分が不足する場合は、うんちが水分不足で...

 
 

ウォシュレットを弱くしないと傷が痛い産後に便秘になるということはよくあります。産後に便秘になるのは知っていて水分を摂りまくりの状態でも便秘になったりします。便秘もひどくなってくるとウォシュレットをするとお尻が痛むということがあります。ここまで来ると重症な部類になります。うんちに血が混じってくることもあるのではないでしょうか。肛門が切れているということです。ウォシュレットをするととても痛いです。便秘...